■産後ダイエットの時期はいつから?


食事制限だけで、簡単に痩せられると言う事の無い産後のダイエット。妊娠中になまってしまった筋肉によって、低下する基礎代謝量、お腹の赤ちゃんに負担にならないように激しい運動を避け、だんだんと大きくなるお腹の負担で、思うように動けなくなり・・・。お腹の赤ちゃんが成長していく以外にも、しっかりと脂肪がくっついていたりします。そして、出産でお腹から赤ちゃんが出て行った後に残ったお腹の空洞には、脂肪がめいっぱい詰まる事が可能です!!

お腹が伸びた分だけ脂肪は詰まる事ができてしまうのです。出産後すぐには脂肪は溜まりませんので、できるだけ早い段階で赤ちゃんが入っていた空洞を埋めてしまう必要がありますよね。

そこで、産後のダイエット、体型の引き締めには、生後6ヶ月までが勝負!と言われています。産後6ヶ月までは、お腹周りの脂肪は比較的柔らかく、動きやすいとされているため、空洞を引き締めやすいのです。6ヶ月を過ぎた辺りからは脂肪がだんだんと硬くなり、動きづらくなっていくといわれています。動かない脂肪、お腹に空いた空洞、埋まる脂肪・・・と悪循環に陥り、ちょっとやそっとじゃ取り返しが付かなくなるのです。

ただし、妊娠・出産という大仕事を終えたばかりのカラダは大変疲れています。ゆっくりと休める事が最優先。母乳育児の方は、母乳をあげているあいだは比較的痩せやすいといわれているので、産後6ヶ月までにしっかりとカラダを引き締め、バランスの良い食事を心がけながら、ゆっくりと体重を落としていくのが理想でしょう。

無理な目標は立てず、産後2・3日辺りから産褥体操でカラダを元に戻す準備をし、産後2週間辺りからは、母乳に良い食事をスタート、産後1ヶ月辺りでは家事をやりながら簡単なエクササイズを、家事・育児に体が慣れてくる産後2ヶ月辺りから本格的な骨盤体操をスタート、合わせて散歩などの有酸素運動で、筋力アップ&脂肪燃焼。このようなスケジュールが理想的ですよね。

でも、何度も言いますが、母体を休める事が優先です。体を壊して倒れてしまったら家族に迷惑がかかります。ダイエットに躍起になって、赤ちゃんのお世話がわずらわしくなったりしては、生活が成り立たなくなってしまいます。無理のない範囲で少しずつスタートしましょう。

 ■自宅でできる産後ダイエット!人気ランキング


以下は産後ダイエットの口コミ人気ランキングです。産後ダイエットに成功された方は高額なエステに通うことなく自宅でできる方法で成功された方も多いらっしゃいます。今後本気で産後ダイエットをされる予定の方は是非各サイトをご参考下さい。

1位 頑張らなくていい産後ダイエット
・ウエスト-5cm以上!ヒップ-6cm以上!芝崎義夫氏考案の
 妊娠前よりキレイになれる産後ダイエット法を限定公開!
・11万件の施術実績を誇る美容整体界の第一人者が監修。
・管理人お勧め度 ☆☆☆☆☆       >>詳細を見てみる

2位 パリ式完全ポジティブ産後ダイエット完全篇
・産後6か月から産後ダイエットを始め4か月で20キロの
 減量に成功したパリ式の産後ダイエットの方法を公開!
・日常的な生活で効果が出る、苦しくない産後ダイエット!
・管理人お勧め度 ☆☆☆☆☆       >>詳細を見てみる

3位 90日で産後太りを解消する方法
・整体・エステに頼らず90日で産後太りを解消する方法
・産後太りで体重11.4キロ増の女性が1日たった10分の
 コースで90日で元の体重・体形にまった方法を公開!
・管理人お勧め度 ☆☆☆☆         >>詳細を見てみる


>>>オフィシャルページへ進む<<<



■本サイト人気コンテンツ


★ 産後ダイエットの時期はいつから
産後のダイエットでは体型の引き締めには生後6ヶ月までが勝負!と言われています。産後6ヶ月までは、お腹周りの脂肪は比較的柔らかく、動きやすいとされているため空洞を・・・ 続きを読む

★ 骨盤矯正・リフォームグッズ
産後ダイエットで一番効果的なのが出産で開いてしまった骨盤を出来るだけ早い時期に正常な位置へ戻す事と言われています。ただし出産と言う大仕事を終えた女性の体は・・・・ 続きを読む

★ 芸能人の産後ダイエット成功談
竹内結子さんや篠原涼子さんがやったと言われる産後ダイエット方法が「インスパイリングダイエット」です。MICACOさんが考案した体の内側を刺激して鍛えながら骨盤を調整し・・・ 続きを読む

【その他人気項目】
★ ダイエット実践編-骨盤矯正-
★ ダイエット実践編-エクササイズ-
★ ダイエット実践編-食事、サプリ-
★ ダイエット実践編-器具、グッズ-